毛穴対策に化粧水が欠かせない!普段のケアが美肌をつくる

女の人

的確なスキンケアのために

化粧水

乾燥肌には化粧品で保湿成分を補う事が重要ですが、バリア機能が衰えているのでシンプルなスキンケアを行う必要があります。毎日使う化粧水で保湿に優れた成分を取り入れると効果的です。高い保湿効果のあるセラミドは水溶性ではないので美容液やクリームで取り入れると良いでしょう。

美肌になるスキンケア

スキンケア

トラブルの種類

毛穴のトラブルには、小鼻の毛穴の黒ずみ、毛穴の開き、たるみなどがあります。毛穴の黒ずみの正体は「角栓」と言われるもので、皮脂と古い角質が酸化してできたものです。角栓は代謝が悪くなったり、皮脂分泌が多くなることで出来やすくなります。普段のお手入れの間違いで起こりやすいのが毛穴の開きです。化粧をしたまま寝たり、しっかりクレンジングで落としていなかったりすることで、開きやすくなります。毛穴のたるみは年齢を重ねると出来やすくなります。毛穴がたるんでくるのは真皮層のコラーゲンが減少し、肌にハリがなくなるためです。毛穴がたるんでいるとファンデーションのノリやもちが悪くなり、老け顔に見られる原因になります。

浸透させる裏技

黒ずみや開きなどの毛穴トラブルを解消できる「裏技」として人気なのが、レンジでチンして温めた化粧水を使うことです。やり方はとても簡単です。いつも使用している化粧水を小皿に使用する分だけ入れて、その上からラップをします。そして電子レンジに入れて7秒ほど温めるだけでOKです。温めすぎず、人肌程度にするのがポイントです。レンジで適度に温めた化粧水を洗顔後の肌に塗ると、ぐんぐん成分が浸透します。しみこんだ化粧水の効果でしっかり肌の保湿ができて、毛穴の黒ずみやたるみ、開きなどが消えていきます。その上から美容液や乳液を塗るとさらに効果的です。余計なお金がかかず、いつも愛用している化粧水を使えばいいので経済的です。

自然志向の化粧品

化粧

自然志向の人に人気の化粧品がオーガニックコスメです。保存料や合成香料などの成分を使わないスキンケア化粧品、肌にいい成分だけで作られたファンデーションなどがあります。注意点は、通常の化粧品より保存に気を使うことがあります。

潤いある肌を目指して

化粧水

自分に合った化粧品を選ぶことで、乾燥に負けない肌を作ったり、いつまでも潤いある肌でいれると思います。現在では高保湿、浸透力の高い商品が数多く販売されており、選ぶのが大変だと思いますが、化粧水や乳液、美容液以外にも自分のために目を配ることが大切です。